HOME>特集>複数回行う人工透析は職場や自宅の病院を選ぶと便利

複数回行う人工透析は職場や自宅の病院を選ぶと便利

病院

病院を選ぶ際のポイント

人工透析を行わなくてはならない体になった場合は、定期的に病院に通って治療をしていく事になりますので、病院選びを間違えないようにしなくてはなりません。人工透析を行う上で大変なのは、病院に頻繁に通わなくてはならない点や、長時間透析治療をしなくてはならない点があります。病院に通う頻度としては週に3日程度、一度の来院につき4時間程度は必要になりますので、時間的な面でもかなり大変です。東京で人工透析のできる病院を選ぶなら、出来るだけ自宅や職場近くで選んでおくといいでしょう。週に3日通うだけでも大変ですし、4時間もの時間が必要になる為、少しでも疲れないようにする為にも、通いやすい範囲で見つけなくてはなりません。

女の人

転院に必要な手続きと費用

人工透析をしてもらっている病院から転院をして他の東京の病院にうつりたいのであれば、医師としっかり話をしてから手続きを進めていかなくてはなりません。自分で勝手に決めて転院をするのではなく、医師と相談をすることで手続きを進めていくことが出来るので、どちらの病院にも連絡を入れて必要な手続きを進めていきましょう。東京で転院時に入院を伴っている場合には、本人を移送する時に費用がかかる場合もありますので、その辺りに関しても必ず確認をしておきましょう。転院をするためには、手続きや費用の問題が出てくる事になりますので、出来るだけ東京で転院をしなくてもすむように、最初から入院する病院を見極めておくことが大事です。