HOME>特集

特集

医療

転移後でも諦めない!胆管がん治療は種類が豊富

肝臓で作られる胆汁は脂肪の消化をサポートするという大切な働きを持つ消化液ですが、これは濃縮された状態で胆のうに蓄えられます。そして、この胆汁が十二指腸に向かって流れる際に通過するのが胆管という器官ですが、胆管に発生する胆管がんは自覚症状を感じることが少ないと言われています。ですから、このがんが

病院

複数回行う人工透析は職場や自宅の病院を選ぶと便利

人工透析を行わなくてはならない体になった場合は、定期的に病院に通って治療をしていく事になりますので、病院選びを間違えないようにしなくてはなりません。人工透析を行う上で大変なのは、病院に頻繁に通わなくてはならない点や、長時間透析治療をしなくてはならない点があります。病院に通う頻度としては週に3日

病院

体と相談して決める!胆管がんの副作用を軽減する方法

胆管がんは手術によって治療を行う必要がありますが、切除ができない場合は抗がん剤治療を行うことになります。この抗がん剤療法の1つがゲムシタビン+シスプラチン併用療法です。この抗がん剤に強い副作用はありませんが、吐き気や倦怠感、食欲不振といった症状が現れます。長期間の繰り返し投与では腎機能障害や難

救急車と聴診器

腎臓に代わって役目を果たす!人工透析療法の重要性

急に腎臓の調子が悪化する場合と、年月をかけて腎臓の調子が悪くなっていく場合があります。急に悪化した場合は、適切な治療により腎機能が回復する可能性があります。年月をかけて悪くなる場合は、人工透析を行う可能性があります。腎臓の機能が悪くなり、老廃物を取り除くことができなくなり、尿毒症のような症状が